ナツイエ

わくわく と くつろぎの子どもの居場所

2017夏プログラム

【講演会】子どもの「10歳の壁」とは何か?の著者に聞き学ぶ

「子どもの「10歳の壁」とは何か?」の著者、法政大学文学部心理学科 渡辺弥生先生をお呼びして、10歳を境に変化する子どもの成長背景についてお話をうかがいます。

流山では、小学校4年生以降の夏の居場所ナツイエが2016年より開校しました。
なぜ、小学校高学年の居場所を区切って作るのか、そこには子どもの成長過程における様々な変化が背景としてあります。
心身ともに成長する小学校学童期、流山で豊かな子育てをするためには、子ども達の成長を知る機会が必要です。
本講演では、10代に差し掛かる子ども達の成長過程の背景を聞き、子育てをする中でどの様に成長を捉え接するべきか、アイディアをみんなで考えます。
教育に携わる方、子育てをされている方、小学生と関わる機会のある方に是非聞いていただきたいです。
講師:渡辺 弥生(わたなべ やよい)氏
〈プロフィール〉 法政大学文学部 心理学科教授
大阪出身。静岡県で初めて教壇に立った後、ハーバード大学の教育学研究科、カリフォルニア大学サンタバーバラ校で客員研究員を経験。
★ 研究領域
発達心理学、発達臨床心理学、学校心理学
★学位
教育学博士
★資格
学校心理士 臨床発達心理士
★主な著書
「中1ギャップを乗り越える方法 わが子をいじめ•不登校から守る育て方」宝島社
「子どもの10歳の壁とは何か?−乗り越えるための発達 」光文社
「親子のためのソーシャルスキル」サイエンス社
「中学生•高校生のためのソーシャルスキルトレーニングースマホ時代に必要な人間関係の技術」明治図書
「子どもの感情表現ワークブック」明石書店  など。
日時 2017年6月17日(土)13時〜15時(12:40開場)
会場:流山市おおたかの森センター(〒270-0137 千葉県流山市 市野谷621ー1)
定員 50名
対象 教育に携わる方、子育てをされている方、小学生と関わる機会のある方
参加費 1000円
申し込み方法:ny.natsuie@gmail.comまでメールでお名前、連絡先、参加人数をおしらせください。
または、
申し込みフォーム https://goo.gl/gqHOKA/
からお申し込みください。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

News

More